メールウィルスチェックサービス




ウィルス感染経路の90%はメールです

近年コンピュータウィルスの被害が爆発的に広がっています。
これらのウィルスに感染するとメールソフトの「アドレス帳」を使って自分自身をメールとして送り、あなたの気付かないところで被害を拡大します。被害者として感染し、データ消失などで困るのはもちろんのこと、そのウィルスの感染に気付かず加害者として他人にばらまいてしまうことになります。
メールウィルスチェックサービスはインターブロードでメールのウィルスチェックを行い、駆除や警告を行うことで、あなた自身の感染や他人への被害拡大を防ぐためのサービスです。
 
●ウィルスチェックの方法
送受信するメールに対しウィルスチェックを行います。
ウィルス検出結果による対処方法は下記のとおりです。
  受信(あなたに届く)メール 送信(あなたが送る)メール
ウィルス検出無し そのまま受信 ウィルスチェックは
行いません
ウィルス検出有り(駆除可能) ウィルスを駆除して受信
警告メールを受信者へ送信
ウィルス検出有り(駆除不可能) 受信拒否
警告メールを受信者へ送信
※警告メールはご契約者のみに届きます。
 
●追加料金(メールアカウント毎に必要です)
初期費用 \1,000
税込\1,080
利用料金 月払い \300/月
税込\324/月
年払い \3,500/年
税込\3,780/月
例えば個人会員で月払いの場合、利用料金は\1,566+\324=\1,890/月(税込)となります。
利用料金はメールの利用状況、検出ウィルスの有無に関わらず必要です。
月額、年額の選択や、支払方法は現在のご契約と同じ方法になります。
 
●本サービスで使用するウィルスチェック機能
ウィルスチェックには「シマンテック社」のウィルスチェック機能を使用します。
(シマンテック社はパソコン用ウィルスチェックソフト「ノートン・アンチウィルス」等の開発元です)
定義ファイルは1日2回のスケジュールで最新のものに自動更新しています。
 
●メールアドレスについて
ウィルスチェックを行うためにはメールアドレスの変更が必要となります。
お申込時に旧アドレスをが必要かどうかを選択できます。
いずれを選んでも料金の違いはありません。
旧アドレス xxxx@ma.interbroad.or.jp
新アドレス xxxx@vc.ibroad.jp
お申込時
指定
1.旧アドレス不要 旧アドレスは30日後削除
2.旧アドレス必要 新アドレスにメールを転送
(旧アドレスにメールは残りません)
xxxxxxの部分(@より前)は変更されません。
既存のメールアドレス利用にかんしてはこちらをご覧下さい。
 
●注意事項(必ずお読み下さい)
本サービスは、必ずしも100%のウイルス検出および駆除を保証するものではありません。

本サービスは既に感染したパソコンに対してウイルス駆除をするものではありません。

下記に対してはウィルスチェックの対象外です。
(1)既に受信済、送信済のメール。
(2)添付ファイルではないHTMLメール。(HTMLメールの解説はこちら
(3)Windows、MS-DOS以外のOSを対象としたウイルス

駆除できないウイルスを検出した場合、削除されたファイルおよび配信されなかったメールの復旧はできません。

ご利用にあたってはメールソフトの設定変更が必要です。
設定変更を行わなかった場合、ウイルス検出および駆除はできません。

本サービスの利用およびそれに関連して生じたお客様または第三者の損害に対して、インターブロードはいかなる責任も負いかねます。また一切の補償、賠償も行いません。
 
ここからは会員専用ページです。
インターブロード以外のプロバイダに接続の方はご覧になれません。


  
interbroad
info@interbroad.or.jp 0776-36-6407