Outbound Port25 Blocking(OP25B)と、Message Submission(Port587)の実施について---2006年6月1日、迷惑メールの発信規制を実施します---


TOP

25番ポートブロックとは?

影響を受けるお客さまへのご案内
影響を受けるお客さまの回避方法
メールソフトの設定変更例
よくある質問と回答集

お問い合わせ


■よくある質問と回答集

Q1. Outbound Port25 Blocking(OP25B)とは?
Q2. なぜOutbound Port25 Blocking(OP25B)を実施するの?
Q3. Outbound Port25 Blocking(OP25B)を実施すると迷惑メールは減るの?
Q4. どのような利用環境の場合にOutbound Port25 Blocking(OP25B)の影響を受けるの?
Q5. インターブロードのメールサーバを利用しているが影響を受けるの?
Q6. 固定IPの契約を利用しているが影響を受けるの?
Q7. ダイヤルアップ接続サービスを利用しているが影響を受けるの?
Q8. 他社プロバイダに接続した環境でインターブロードのメールサーバを利用しているが影響を受けるの?
Q9. Outbound Port25 Blocking(OP25B)を実施しているプロバイダを利用した環境でインターブロードのメールサーバを利用したいが影響を受けるの?
Q10. ウェブメール・フリーメールを利用しているが影響を受けるの?
Q11. インターブロード以外のメールサーバを利用しているためOutbound Port25 Blocking(OP25B)の影響を受けてしまう。その場合の対応方法は?
Q12. 自宅でメールサーバを設置しているが影響はあるの?
Q13. インターブロードのメールを利用しているので規制対象外ですが、設定を変更する必要があるの?
Q14. メールの送信制限には他にどのようなものがあるのですか?


Q1. Outbound Port25 Blocking(OP25B)とは?
A1. Outbound Port25 Blocking(OP25B)とは、プロバイダが指定したメールサーバを利用しないメール送信を規制する仕組みです。
インターブロードでは、「Bフレッツ」「フレッツ光プレミアム」「フレッツADSL」「フレッツISDN」接続のお客さまで、インターブロードが提供するメールサーバを利用しないメール送信を制限します。
  ページTOPへ
   
Q2. なぜOutbound Port25 Blocking(OP25B)を実施するの?
A2. 迷惑メールは現在、深刻な社会問題となっています。迷惑メールの送信者はプロバイダが提供するメールサーバを使用せずに、メールを大量に送信しています。
このため、他プロバイダとの協調を図りながら、Outbound Port25 Blocking(OP25B)を実施して迷惑メール送信を遮断することにより、迷惑メール送信者が活動しにくい状態を作り上げていきます。
  ページTOPへ
   
Q3. Outbound Port25 Blocking(OP25B)を実施すると迷惑メールは減るの?
A3. Outbound Port25 Blocking(OP25B)は、迷惑メール送信者の活動を封じ込めるもので、お客さまが受信される迷惑メールに対する施策ではではありません。
  ページTOPへ
   
Q4. どのような利用環境の場合にOutbound Port25 Blocking(OP25B)の影響を受けるの?
A4. インターブロードが提供するメールサーバ以外の他プロバイダのメールサーバを送信メールサーバとしてご利用されている場合、またはお客さまご自身でメールサーバを構築および運用されているメールサーバを送信メールサーバとしてご利用されている場合で、「Bフレッツ」「フレッツ光プレミアム」「フレッツADSL」「フレッツISDN」をご利用のお客さまが影響を受けることになります。
なお詳細につきましては「影響を受けるお客さまへのご案内」をご参照ください。

【OP25Bの影響を受けるお客さま】
1. インターブロード以外のメールサーバを利用している
2. 「Bフレッツ」「フレッツ光プレミアム」「フレッツADSL」「フレッツISDN」を利用している
以上の1、2の両者の条件を満たす環境においてご利用のお客さまはOP25Bの影響を受けます。

【OP25Bの影響を受けないお客さま】
1. インターブロードのメールサーバを利用している
2. ダイヤルアップで接続している
3. 他のプロバイダに接続している(接続プロバイダの規制内容になります)
以上にある、いずれか(1〜3)の条件にあてはまる環境においてご利用のお客さまはOP25Bの影響を受けません。
  ページTOPへ
   
Q5. インターブロードのメールサーバを利用しているが影響を受けるの?
A5. インターブロードのメールサーバをご利用のお客さまは、Outbound Port25 Blocking(OP25B)の規制対象外となります。従来どおりメールを送信することができます。
インターブロードのみご利用いただいているご利用形態では影響受けません。
  ページTOPへ
   
Q6. 固定IP契約を利用しているが影響を受けるの?
A6. 固定IP接続をご利用のお客さまは、Outbound Port25 Blocking(OP25B)の規制対象外となります。従来どおりメールを送信することができます。
一般の方はこの契約ではありません。
  ページTOPへ
   
Q7. ダイヤルアップ接続サービスを利用しているが影響を受けるの?
A7. ダイヤルアップ接続サービスをご利用のお客さまは、Outbound Port25 Blocking(OP25B)の規制対象外となります。従来どおりメールを送信することができます。
  ページTOPへ
   
Q8. 他社プロバイダに接続した環境でインターブロードのメールサーバを利用しているが影響を受けるの?
A8. Outbound Port25 Blocking(OP25B)を導入されていないプロバイダに接続されている場合には、影響はありません。ただし接続しているプロバイダによってはOutbound Port25 Blocking(OP25B)を導入しているために、影響を受ける場合があります。詳しくは接続されているプロバイダにお問い合わせください。
  ページTOPへ
   
Q9. Outbound Port25 Blocking(OP25B)を実施している他のプロバイダ接続でインターブロードのメールサーバを利用したいが影響を受けるの?
A9. インターブロードの全てのメールサーバは、Outbound Port25 Blocking(OP25B)を実施している他社プロバイダに対応するため「Message Submission(TCP Port 587)」でのメール送信を提供しています。ご利用いただいているメールクライアントの送信用ポートを「587」番ポートに変更していただき、SMTP認証の設定を実施してください。
・送信用ポート番号:587(Message Submission)
・SMTP認証用アカウント:POPのアカウントと同じ
・SMTP認証用アカウント:POPのパスワードと同じ
・認証方式:PLAIN・LOGIN
  ページTOPへ
   
Q10. ウェブメール、フリーメールを利用しているが影響を受けるの?
A10. ウェブメールをご利用のお客さまは、Outbound Port25 Blocking(OP25B)の規制対象外となります。従来どおりメールを送信することができます。
  ページTOPへ
   
Q11. インターブロード以外のメールサーバを利用しているためOutbound Port25 Blocking(OP25B)の影響を受けてしまう。その場合の対応方法は?
A11. 送信用サーバをインターブロードのメールサーバに変更してください。さらにメール送信用ポート(SMTPポート)の項目を「587」番ポートに設定していただき、SMTP認証の設定を実施してください。
・送信用ポート番号:587(Message Submission)
・SMTP認証用アカウント:POPのアカウントと同じ
・SMTP認証用アカウント:POPのパスワードと同じ
・認証方式:PLAIN・LOGIN
なお受信用サーバの設定は変更する必要はありません。詳細につきましては「影響を受けるお客さまの回避方法」をご参照ください。
  ページTOPへ
Q12. 自宅でメールサーバを設置しているが影響はあるの?
A12. 今回の規制はこのような利用方法を規制するためのものなので今後ご利用いただくことはできません。
  ページTOPへ
   
Q13. インターブロードのメールを利用しているが、設定を変更したほうがいいの?
A13. インターブロードのメールをお使いの場合は今回の規制の対象にはなっていません。しかしながら、この利用形態(SMTP認証)は接続方法の影響を受けないため、今後主流となっていくことが予想されます。
インターブロードとしてはこの設定方法を推奨とします。
従来の設定でも問題はありません。
  ページTOPへ
   
Q14. メールの送信制限には他にどのようなものがあるのですか?
A14. POP before SMTP(メール送信する前にメールチェックを行っているかどうかで契約者かどうかを判断)などがあります。
送信制限全般についてはこちらをご覧下さい。
  ページTOPへ




Copyright© 2006Emori Co.Ltd All rights reserved.
このサイトはインターブロードが管理・運営しています。

本取組みはネットワーク提供業者である株式会社NTTPCコミュニケーションズと協調し実施するものです。